読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイトルが思いつきません。

出産、育児、保活の備忘録として始めてみました。

2016横浜市保活6(まもなく申請書配布開始)

久々にブログのメインテーマ、保活です。

 

横浜市の雇用証明書の配布が始まりました。

配布といっても、ホームページから印刷しただけですが。

早速、職場へ送付!陣痛が来て入院しちゃったら後手後手になってしまうので(>_<)

様式は大きく変わっていませんが、昨年度の方が記入例が親切なような(笑)

申請書の配布が開始されたら、詳しい記入例がついているのかな。

10月14日(金)から、いよいよ申請書が配布されます。

認可移行する園の正式な所在地や、受入人数の公表が気になります!

ホームページでも確認できるそうなので、隣接区の新設園情報なども要確認ですね!

私は入院中の可能性が高いため、申請書は夫に取りに行ってもらいます(^^;)

お隣の川崎市では、もう申請書配布が始まっているみたいですね。

今は保育園の窓口、混んでいるのでしょうね。。臨月で体調的にもこの時期に区役所へ行くのはきつかったので、9月中に疑問点を解消しておいて良かったです。新規情報は聞けないけど、出産時期=申込時期だからもう仕方ないな・・・・

 

以前見学した横浜保育室(2)の申込みについて

園のホームページで申込み方法が発表されたのですが・・・

29年度については、「認可と併願での申込み可能」から「単願のみ申込み可能」に変わっていました(;_;)

あぁー。。これで「横浜保育室へ事前申込み」の道が絶たれてしまった。。

もちろん、単願と言って申し込む人はいるのでしょうが、夫と再度相談した結果、我が家は認可にかけて、全て落選したら横浜保育室の2次募集(時期不明、認可の結果が出た後かな?)に申込むことにしました。

1次募集・2次募集ともに見学者しか応募できないとのことで、やはり見学は9月上旬までに終わらせておいて良かったです。。いや、2次募集だったら、これから見学しても間に合うか。

 

上記2はショックでしたが、仕方ありません。自分なりのベストを尽くすのみですね。

今日から、ようやく秋らしい気持ちの良い天気がやってきました!

前向きに頑張ろう~

保育園もドキドキですが、陣痛 or 破水がいつ来るのかドキドキ(*_*)